AHD2.0シリーズ

AHD2.0シリーズ

AHDとは、Analog High Definitionの略で、従来のCCTVシステムの同軸ケーブルをそのまま利用してHD画質のクオリティを実現する新しい規格です。
従来型のCCTVカメラを既にご利用の場合、既存の配線(同軸ケーブル)をそのまま活用できますので、機器の入れ替えだけで配線工事が不要となり、導入コストが非常に安く済みます。
AHD2.0カメラは初期に発売されたAHD1.0カメラの画質を更に高画質化したものでフルハイビジョンとなります。AHD2.0レコーダーは、従来のCCTVカメラとも互換性があるので、全てのカメラを一度に交換せず、段階的にAHD2.0カメラに置き換えていく事も可能です。

ワンケーブル方式 屋内用カメラ

ワンケーブル方式 屋外用カメラ

ワンケーブル用電源ユニット

DVR(録画装置) カメラ4台接続可能

DVR(録画装置) カメラ8台接続可能

DVR(録画装置) カメラ16台接続可能

DVR(録画装置) カメラ32台接続可能