確かな技術力と豊富な経験をもって、お客様へ安心・安全を提供いたします。

電気は国民生活の高度・多様化により、ますます大切なエネルギーとなっています。
この電気も管理を怠ると、停電や火災事故など思わぬトラブルが発生し、多大な影響を及ぼすおそれがあります。
私たちPSD保安協会は、電気事業法施行規則52条第2項に基づき、 高圧受変電設備を設置されたお客さまの委託を受け、高圧受変電設備の保安管理業務を行います。

電気保安業務の仕組み

サービス内容

  • 月次点検

    月次点検は、毎月1回、お客様への異常の有無等に関する問診受変電設備の外観点検、 漏洩電流や負荷電流の測定等により設備状況をチェックし、点検結果を報告書に記載して お客さまに報告と必要な指導、助言を行っています。

  • 年次点検

    年次点検は、1年に1回、原則として受変電設備の運転を停止し、外観点検、設備の設置抵抗測定、 絶縁抵抗測定、保護継電気動作特性試験、変圧器の絶縁油チェック等を実施します。 点検結果については、月次点検と同様、報告書に記載してお客さまに報告と必要な指導、 助言を行っています。

  • 官庁手続き業務

    PSD保安協会ではお客さまに代わり、官公庁への提出が必要な保安管理業務委託申請保安規定の作成及び届出、 電気主任技術者選任届出等の手続きを行います。

  • その他

    電気工作物竣工検査、省エネ、電気使用合理化に関する測定調査、電気安全保安教育の実施。

緊急時の対応

電気設備に異常が発生した際は、緊急コールセンターにて24時間受け付け、 当協会電気管理技術者が内容を確認し、適格の状況判断のもと迅速に対応いたします。 また、現場近隣の電気管理技術者を待機させるなど、より万全な対応を行っています。

協会概要

PSD保安協会は、防犯システムにて長年の実績を積み重ねた株式会社ピー・エス・ディーが運営管理を行っています。 PSD保安協会では電気保安点検を通じてお客さまに安心・安全をお届することにより社会に貢献することを目的としています。

お気軽にお問い合わせください。048-661-8060防犯カメラ・監視カメラの設置・施工のことなら
株式会社ピーエスディー 埼玉本社
受付時間 9:00-17:00
[ 土・日・祝日除く ]

お問合せ・ご相談はこちらお気軽にお問い合わせください。